2014年11月26日

Sessions インジケータ 【ForexTester2,3,4用】 RAT_Sessions_V2 & RAT_Trading_Times

ForexTester2, 3, 4対応インジケータ RAT_Sessions_V2 、RAT_Trading_Times を紹介します。

MT4の Sessions.mq4 を移植した【RAT_Sessions_V2】、
取引時間のみをライン表示する【RAT_Trading_Times】のセットとなります。
V2 という名称は、他社製品と区別するためのものです。

主要3国(東京、ロンドン、ニューヨーク)の市場の取引時間、及び時間内の高値、安値を表示する事ができます。

動作を最適化するため、ロジックを一から再構築しました。
過去に販売された他社製品と比べ、以下の改善点があります。

(1) 「チャート上の空白部分で右クリックを押した際、トレンドラインのメニューが表示され、操作に支障をきたす」 現象は発生しません。

(2) ロジックの見直し、及び最適化を行い、高速性、正確性の両立を実現しました。

(3) 30分単位の時間指定が可能になりました。

(4) 塗りつぶし、線種の変更、テキスト色の変更、フォントサイズ変更に対応しました。

(5) 翌日の開始時間をライン表示できるようにしました。

(6) サマータイムに対応しました。
 海外2国に対し、サマータイム期間の開始、終了時間を自動調整します。

(7) 時差 (タイムシフト) の調整が可能になりました。
 データセンターのタイムシフトとは別に、インジケータ上でタイムシフトを調整できます。

(8) インジケータの処理範囲をバーの本数で指定可能になりました。
 静止チャートの検証等に活用下さい。


GogoJungleでの販売ページはこちらとなります。

RAT_Sessions_V2 & RAT_Trading_Times

posted by RAT Trading Systems at 22:23| Comment(3) | TrackBack(0) | ForexTester2,3,4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

このインジは、FT3にも対応しているでしょうか?
Posted by ビギン at 2018年06月03日 09:27
はじめまして、RATと申します。
ご質問ありがとうございます。

一応動作はしますが、FT3の不具合により一部動作が不安定なため、動作保証外という扱いとさせて頂いております。

詳細については、下記の通りとなります。

-------------------------------------
・ 「現在のプロジェクトを再開」機能を使用すると、全体的に動作が不安定となり、FT3が異常終了する場合があります。

・ インジケータが追加された状態でテンプレートとして保存し、読み込んだ場合、動作が不安定となり、FT3が異常終了する場合があります。

・ テストを実行すると、FT3の動作が徐々に重くなります。
(FT3を再起動すれば改善します)
-------------------------------------

不具合についてはForexTester社に報告済みですが、修正予定のスケジュールは未定との回答です。

>ビギンさん
>
>こんにちは。
>
>このインジは、FT3にも対応しているでしょうか?
Posted by RAT Trading Systems at 2018年06月03日 09:40
丁寧なご回答有難うございます。

Posted by ビギン at 2018年06月09日 09:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。